スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイキンエアコンの自動お掃除が・・・

拙宅の床下エアコンはダイキン製の自動お掃除機能がついたやつです
フィルタがブラシのついてるとこを往復して動いてキレイニなります
スイッチを切った時に動きます

ずっと問題なく動いていたのですが先日フィルタがひっかかって変形!!
ダイキン屋さんに来てもらいフィルタ変えたりしてもらいました

ダイキンのサービスの人と原因についてイロイロ考えたのですが
フィルタがふにゃふにゃなのとガイドの形状がもう少し引っかかりにくくなっていれば・・・ネ・・・
という結論になりました

ちなみに現在は自動お掃除はOFFにして使っています(掃除機が普通に届きますから)


↓フニャフニャのフィルタ
DSC_6001_convert_20100427231206.jpg
ブラシの中を通らないといけないので仕方ないけどフニャフニャデス



↓こんな感じでついています
DSC_5992_convert_20100427231029.jpg


↓オレンジのがガイド
DSC_5995_convert_20100427231055.jpg
掃除のときローラーが動いて下にフィルタが動いていくのですが、その時オレンジのガイドにフィルタが膨らみながら当って下に動いていきます。この時カツッ、と一回ひっかっかりそうになってガイドにはじかれます。
ガイドの上端のやや尖ったとこにひっかっかる感じです。このトンガリを削ってなめらかにするかガイドに針金かなんかくっつけってガイドを長くしたらひかかりにくくなるかなと思います

↓こんな感じでガイドの方向に膨らみながら下に動いていく
DSC_5999_convert_20100427235659.jpg
このふくらみがガイド上方の空間にせり出してくるとガイドの角にひっかかってフィルタが絡まって変形します
大体大丈夫なのですが、たぶん一定の確率でひっかっかります。



↓正面からにたところ
DSC_5998_convert_20100427231147.jpg
ガイドがフィルタのプラスチック部分に当たるようになっていますが、ひっかかりモードに入ると最終的に網のとこにガイドが当ってもっとひっかっかる感じになります



ダイキンエアコンをお使いのみなさん
自動掃除のときにカツって音がしてたら要注意です

おそらく
私が思うには自動お掃除を繰り返すとブラシの所で折り返す時のカタがフィルタの一部について行くんですね
一部がだんだん湾曲気味になって、ソコがガイド方向に膨らむときに引っかかるんじゃないかと・・・
まあ、思うわけです





「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。