スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市販されている洗濯用柔軟剤について(陽イオン界面活性剤について)

洗濯の際に柔軟剤を使用している方は多いと思います
レノアとかダウニーとか

市販されている柔軟剤の主成分は陽イオン(カチオン)界面活性剤で
ジアルキルアンモニウム塩などの第4級アンモニウム塩が使用されることが多いです

この柔軟剤に使われている陽イオン界面活性剤は、洗剤に使われる陰イオン界面活性剤と違い、洗浄効果ありませんが、柔軟仕上げ効果・帯電防止効果・抗菌効果があります






陽イオン界面活性剤の効果

分かりやすい言い方をすれば陽イオン界面活性剤は繊維の周りをコーティングし繊維の滑りを向上させ柔軟仕上げ効果・帯電防止効果を出しています。
それから、柔軟剤に陽イオン界面活性剤として使用される第4級アンモニウム塩は医療現場では消毒薬として使用されていますのである濃度以上では抗菌作用を発揮します


陽イオン界面活性剤の安全性


日本石鹸洗剤工業会による「ビス(水素化牛脂)ジメチルアンモニウム=クロリドのヒト健康影響および環境影響に関するリスク評価」によると陽イオン界面活性剤のDHTDMACの安全性について下記の記述があります

遺伝毒性、催奇形性についてもDHTDMACにこれらの毒性ポテンシャルは認められていない。さらに、DHTDMACの生体内運命についても、皮膚からはほとんど吸収されず、体内に取り込まれた場合も速やかに排泄されることが動物実験によって確認されている。
以上に基づいて、DHTDMAC配合製品を日常的に長期間使用した場合においても、ヒト健康に影
響を及ぼすリスクは極めて低いと考えられる。


一応、通り一遍の安全性は確認されています。まあ、そういうので問題あったら使えませんよね

ただ、陽イオンの界面活性剤で衣類全体がコーティングされるわけで、皮膚に対する刺激性は少なからず存在するはずです。

目への刺激性については実験により確かめられており前述の文献によると

これより、DHTDMACは高濃度において重度の眼刺激性が認められるものの、低濃度での眼刺
激性は低いことが示され、実際の製品への配合量や使用時の濃度を考慮すると、DHTDMACによ
る眼刺激性は重篤なものではなく、誤って製品が眼に入った場合は洗い流すことにより速やかに
回復すると考えられる。


とあります。高濃度では目への刺激性があるので原液が目に入らないように注意が必要です




陽イオン界面活性剤を使用した柔軟剤の欠点

使用すると吸水性が若干悪くなります
最近では、この欠点を改善するために、疎水基部分に二重結合を入れてくの字形の疎水基をもち吸水性に優れた界面活性剤が使われています。しかし、このタイプの界面活性剤は、風合いや静電気防止効果は従来の界面活性剤に比べると劣ります。




現在における市販の柔軟剤の位置づけ

日本で初めて柔軟剤が販売されたのは1962年で、花王から発売された花王ソフターが最初の柔軟剤だそうです
約50年の歴史があります。昔の商品は柔軟剤は、軟らかく仕上げる効果や帯電防止を謳った製品が多かったのですが、近年では柔軟効果というよりも、抗菌効果、防臭効果を強調した製品が多くなってきています。ダウニーなんかは「香り」だけで売れている気がします。
現在における市販の柔軟剤は柔軟剤というよりも「よくわからないけど色んな効果があって、とりあえずいいんだろうし香りもいいし使ってみるか」って感じでみんな使ってるのだと思います。価格もそんなに高くはありませんしね。
個人的には衣類の消臭や抗菌それから香りをつけたりするのは別の方法があるので、そのために柔軟剤を使用するのは良くないと考えています。衣類の消臭や抗菌は洗浄工程で行われるべきで第4級アンモニウム塩(陽イオン界面活性剤)という消毒薬を衣類にしみ込ませて,洗濯後に衣類を干してから乾くまでの抗菌作用をもたせるというやりかたは好きにはなりません。



ファブリーズについて


抗菌タイプのファブリーズには第4級アンモニウム塩が入っており(現在ではほとんどのファブリーズに入っている)成分的にファブリーズの中身は洗濯用柔軟剤と同じようなものが入っています。極端な言い方をすればファブリーズを部屋に振るのはレノア(P&Gの柔軟剤)を薄めて撒いてるようなものですね。レノアとファブリーズは共同開発って言っていますが中身が同じようなものだからどうしてもそうなりますよね
ファブリーズを撒きすぎると目が痛くなるという声を聞きますが第4級アンモニウム塩の影響と思われますので撒きすぎに注意してください
裏技的には洗濯して干している衣類にファブリーズを撒けば柔軟仕上げ効果・帯電防止効果を期待できるのではないかと思っています。暇な方は試してみて下さい。



柔軟剤の使用に際して

まず、柔軟仕上げ効果・帯電防止効果が必要なのか、自分が柔軟剤に期待しているのがソコなのかを自問してみます。自問した結果、柔軟剤に期待しているものが除菌とか消臭とか香りとかであれば他の方法を考えて見て下さい。そして陽イオン界面活性剤の軟仕上げ効果・帯電防止効果がどうしても必要だという人のみ必要な衣類に関して市販の柔軟剤をお使いください
スポンサーサイト
「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。