スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床下エアコンと換気

私の家は床下エアコンを使用すると同時に第3種換気を採用しています

第3種換気の排気はトイレやお風呂、それからシューズクロークとパントリーとウォークインクローゼット、それから2階の吹き抜け部の天井に計7か所あります(床下の排気口2か所はビニールをかぶせてつぶしている)

給気パッコンは各居室とダイニングとリビングにあります


一般的に第3種換気の2階建てに床下エアコンを設置した場合に起きる問題だと思うのですが外が寒くなると1階の温熱環境は保てても2階の居室が寒くなります。

2階の各居室は吹き抜けから(あるいは他の1階からの温熱の対流のある場所から)の対流で室内に温熱をとりこみますが部屋がしっかり仕切られていて扉も閉まっていると温熱の取り込みが十分にうけられずパッコンからの外気により室温が下がります

我が家は2階の間仕切りが少なく非常にオープンな間取りなので比較的問題は少ないのですが2階の寝室の扉を閉めていると室温がやや下がるのを感じます


第3種換気ですが
通常はどのシーズンも同じ用に換気をします

換気のことだけを考えるとその方が良いのでしょうが
温熱環境的には全く良くありません

特に冬季はそうだと思います


パッシブ換気というのがあります
簡単に言うと床下暖房で床下吸気
そして屋根の煙突状の排気口から自然の対流で排気するというものです
↓(パッシブ換気について)
http://www.hri.pref.hokkaido.jp/pdf/passive_manual.pdf

このパッシブ換気の考えを3種換気にも取り入れたら面白いんじゃないかなと思っています


1.夏秋春は通常の状態で3種換気を使う

2.冬は下記の状態に切り替える

 1)2階のパッコンを全部塞ぐ
 2)床下の排気ダクトを塞ぐ
 3)小屋裏最上部に排気ダクトを設ける(冬季以外は塞ぐ)
 4)2階各部屋から小屋裏への開口をつくる
 5)排気口の流量の調整
  ?小屋裏からの排気を全体の1/2位にする
  ?風呂とトイレの排気流量を確保し他のところはなるべく絞る

※簡単に言うと冬季は1階吸気の小屋裏排気、風呂とトイレの排気流量は確保ということですね


床下エアコン+3種換気の場合上記のようにすれば格段に2階の温熱環境は良くなると思います
問題は2階の換気量がこれで問題ないかどうかですが、まあ大丈夫じゃないでしょうか(笑)
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

mediaです。
1階と2階の温度差はどれくらいですか。
ご存知かもしれませんが、床下エアコンのみ(日射による熱取得を除く)の場合、1階よりも2階が2度ほど温度が低くなります。床下の熱分布と同じように、熱源から遠くなると低くくなります。家の断熱や窓の性能が高いと1.5度の差に近くなるようです。日射がある場合は、太陽エネルギーはすごいパワーがあるので、夏場のように2階が高くなる場合もあります。換気による工夫をすれば現状よりも改善する可能性はあります。床下から吸気する方法です。ただし、梅雨時期は、床下スラブ結露の可能性があるので注意してください。

No title

mediaさん、いつもコメントありがとうございます 
拙宅の場合はリビングのガラリから温風が直接吹き抜けにあがるようになっているのと2階の吹き抜け部が吹き腰壁とフラットバーで、吹き抜けからの温風が2階全体に回るので1階と2階との温度差はほぼないです。
 また、1階と2階の温度差はシーリングファンでかなりコントロールできます。
 ただし、2階寝室の扉(2か所を)すべて閉めると吹き抜けからの温熱が十分でなくパッコンからの冷気で寝室の温度が下がります。それも、外気温が5度以上あれば問題ない範囲なのですが朝は大体-1度~4度くらいなので・・・
 ここ最近は寝室もフルオープンで寝ております


床下給気は色々問題があるし、新築したばかりで基礎に穴を空けると怒られそうなのでたぶんすることはありません

するなら、現状の換気システムを使って1階集中給記で小屋裏排気だと思っています。(これなら簡単にできる)
これなら2階居室の扉を閉めても寒くなることはないと思っています。吹き抜けから1階の空気を2階に上げて各部屋に給気し各部屋の天井から小屋裏へ空気の流れをつくり小屋裏から排気します


といっても、これを実践するとしても来シーズンかなと思っています。いろいろと考えてみます
「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。