スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根太あり? なし?

前回の内容をふまえて

根太はあった方がいいのか?
ない方がいいのか?

夜も寝られないSHKです。


外断熱×床下エアコンの場合で床をどんな風にしたら一番いいのか
私なりに考えてみました



まず1階床
1階の場合、鉄筋コンクリートの基礎の上に土台が乗って、その上に床が来るわけで
根太があってもなくても床の剛性なんて構造力学的にほとんど問題にならないと思います。
なので1階の床は通気性を優先して根太工法!

2階の床
構造力学的に2階の床の水平剛性は重要らしいので2階は素直に剛床仕様(根太レス)に
そして合板か胴差しに切り欠きを入れて2階壁内部への通気を確保する!


上記の様にすることにより床下→1階壁→天井懐→2階壁→小屋裏への通気が確保できます。
また根太を入れて通気させる方が根太レスで合板か胴差しに切り欠きを入れて通気させるのに比べて通気量が多いので床下→1階壁→天井懐は比較的通気量が多く、天井懐→2階壁→小屋裏の通気はやや少なくなります。これがまたいい塩梅ではないかと思います




少し話は変わります
去年1年間、家を建てるに当たっていろんな人と接してきましたが
床下の換気とか通気に関しては家を作る側も消費者も異常な程敏感です。
しかし、壁の中とか小屋裏に関してはノーマークのことが多いです。
確かに床下は一番湿度の上がりやすい場所ではありますし重要度は壁の中とか小屋裏よりも上でしょう。
私は、壁の内部や小屋裏もある程度通気させた方が家にとって健康的であると思います。


ちなみに拙宅は1階も2階も剛床仕様です
床下にもぐって色々と見てみましたが上に通気しているのはガラリのところとユニットバス周囲の空隙の2か所だけですね。他はほとんど通気していません。隙間風的なものも殆んどない感じでした。

床下エアコンの設置に際して上への通気がなくてもそれなりに機能するだろうと思っていました。当初はガラリも全く設置しなくてもいいかなと思っていました。
これは大きな間違いで外気温が低ければ低いほど床下の熱を空気の対流によって上に上げなくては室温は維持できません。
28ミリの合板とフローリング16ミリ合わせて44ミリあります。床板からの熱伝導だけで床下の熱量を室内に取り込むのは無理です。44ミリの木材はそんなに熱伝導は良くありません。
床板からの熱伝導と合わせて空気の移動(対流)で熱を移動させる様に考えるべきです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

mediaです。
床は、壁空間への通気性を優先すれば根太工法が有利です。床下と壁空間がつながっている場合は、高低差を利用して壁上部から煙突効果で床下空気を引っ張り上げて、室内空間に放出することも可能です。壁の高さ2メートル以上のところに2-3センチの隙間を作る方法もあります。ただ、注意するのは、リターンがないと、空気は動きません。室内に床下からの空気を出したければ、床下に空気をもどす口が必要です。リターン口は、床下の温度が低い場所で、床ガラリか、壁下部の開口部の利用です。2階建ての場合は、2階空間からの床下へのリターンが必要なので、1階リターンと共用するとなると、自ずと場所が決まってくる場合があります。
南に吹き抜けがあると、リターンは階段になる場合がほとんどです。1階階段上り口の床面に、リターンガラリを広めに設置します。面積が足りないと、床面に冷気が流れます。床面温度が高いと、空気が吸い込まれないので、うまくいきません。床下の空気の循環経路で、温度が下がるような調整が必要です。
空気はだませません。温度が高いと上昇し、冷たいと下降します。出たり入ったりするためには、抵抗の少ない出入り口が必要です。

リターン

mediaさんコメントありがとうございます

リターンについては拙宅の場合エアコン自体の風量を利用しています。
室内側の空気を床下にむかってエアコンを使って叩き込んでいるのですからその分床下から空気がどこかに出るはずです。拙宅の場合は半分以上がリビングのガラリから出ているものと思われます。

拙宅のエアコンは風量の強い機種なので正確なデーターはありませんが強にすると300~400㎥/時ぐらいは床下に吹き込んでいるのではないかと思います。壁内部を通気させたとしてもこれだけのリターンがあれば十分だと思っています

ただ、エアコンが止まると回らなくなりますね
「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。