スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しいドリップコーヒー

昨日、夜勤帰りに495号線沿いの遠賀町にある「北野坂」という喫茶店によって帰りました

場所(←クリック)

自家焙煎していて店内ではコーヒー豆も買うことが出来ます。
焙煎は浅煎りでコーヒー豆の繊細な味を楽しむことができます。
浅煎りの美味しいコーヒーを飲みたい方はお勧めです。

この日は約1年ぶり位に「北野坂」に行ったのでコーヒーを飲みながら少し話して100gずつ4種類程コーヒーを買って帰りました。



コーヒーの話になったので美味しいドリップコーヒーの入れ方について触れておきたいと思います。

(豆を買う)
美味しいドリップコーヒーを飲むためには、まず豆が新鮮(焙煎してから日にちがたっていない)であることが重要です。焙煎してから1週間、少なくとも2週間以内の豆を使用すべきです。焙煎してから3日目が一番飲み頃とされています。コーヒーを飲み頃で飲もうと考えるなら信頼できるコーヒー屋さんを見つけることです。店に置いてある豆すべてについて何日前に焙煎されたものなのか把握していない様な店からはコーヒーを買うべきではありません。
一度に買う量は1週間以内に飲みきれる量にしてください。私はいつも100gずつ買うようにしています。一度に大量に売ろうとせず少量ずつ売る店は良心的であるといえます。しかしながらこのような良いコーヒーショップは少ないのが実情ですね。あと自家焙煎という手もありますね(笑)

(豆の保管)
どう考えても全部飲むのに2週間以上かかる場合は初めから冷凍します。コーヒー豆をそのまま冷凍庫に入れます。飲むときは冷凍庫から出して解凍などせずにそのままミルで挽いてコーヒーを普通に淹れればいいです。

(豆を挽く)
それから、コーヒーを淹れる直前に豆を挽く様にします。豆を挽いた状態で保管すると劣化が激しいためです。よって家庭でおいしいコーヒーを飲もうとすればコーヒーミル(豆を挽くやつ)が必ずいります。買って下さい。

(コーヒーを淹れる)
コーヒーメーカーはダメです。ハンドドリップで淹れて下さい。水は軟水の方が美味しいと思います。軟水の地域であれば水道水でも良いと思います。


(ウチのドリップコーヒーの器具)
DSC_5773_convert_20100112142956.jpg

ネルとかも試しましたが結局ペーパードリップが簡単で美味しく淹れれます。カリタの3つ穴のドリッパーを使っています。
スポンサーサイト

コメント

Secret

「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。