スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のエアコンと高気密高断熱住宅

ココ数年、ルームエアコンを作っている各メーカーはいろんな機能をエアコンに搭載させています

家庭用ルームエアコンのシェアは
パナソニック、ダイキン、三菱電機、東芝、日立の5社がシェア10%台で熾烈なシェア争いをしています
20%とれば完全にトップシェアになりますので各社いろんな機能を開発して他社との差別化を図っています

自動お掃除
ムーブアイ
ステンレスクリーン
エコナビ

いろんな新機能が登場します
カタログの見栄えがするように
立派に見えるようにしていますネ


そんな最近のエアコンを見ると
どれもパートタイム運転(いるときだけ運転)
1部屋もしくは2部屋つづきくらいの限られた空間に使用するように設計されています(まあ、あたりまえか・・・)

高気密高断熱住宅では1?2台のエアコンで家じゅうの冷暖房を行うことが可能です
しかも24時間運転したりします

家庭用のルームエアコンの省エネ機能はほとんどデッドな場所で使用する時に有効なものです
高高住宅では家じゅうの温度差を限りなく小さくする事が可能です。
床下エアコンという特殊な環境に設置する場合でなくとも至って普通に設置する場合でも
最近のエアコンの制御は高高住宅向きではないように思います。


先日、ダイキンのサービスの方がフィルタの件で家に来た時にこの辺の話をすることができました
このダイキンのサービスの方が、かなり制御関係に詳しくていろいろマニアな話を聞くことができました。

「マイコンを自分で書き換えれませんか?」と聞いたら

メーカーのソフトを使って書き換えは出来るらしいのですが、メーカーが認めている設定以外は無理だと・・・
やっぱりどうもダメらしいです(あたりまえか)
ネットなんか調べてもゲーム機の改造とかはたくさんあるのですが
エアコンで遊んでる人は見当たりません・・・


高気密高断熱住宅の場合、今までの制御の仕方ではうまくないんです
床下エアコンなんか尚更です
細かい設定ができるエアコンをどっか出してくれたりしたらおもしろいのになーとおもいます
特にほしいのが、タイマーで温度や風量の設定が変えれるのがほしいですネ

ダイキンさん出したら必ず買いますのでお願いします
スポンサーサイト

コメント

Secret

「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。