スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園サッカー

優勝候補に推していたコートジボワールがブラジルにボロ負けし
決勝行けんぽい感じになり
・・・な感じになっております

さて
我が家の小2の長男は去年から地域のサッカーチームに入っております
週に2回練習をしています

我が家の長男の上達ぶりはかなりスローな感じです
本人はあまり気にしていなくサッカーに対しては淡白な感じです(笑)


私が長男くらいの時は毎日公園でサッカーをしていました
公営の団地に住んでいたので周囲にたくさん子供がいたので幼稚園のころから毎日のように公園でサッカーをしていました。
その公園サッカーは20歳の頃まで続きました(笑)
小学生の頃は普通の靴でサッカーをしていましたが
中学生になると普通の靴ではすぐにやぶれてしまうので安いサッカーシューズをはいてするようになりました

公園サッカーは年齢制限がないのでいろんな年代のいろんな人種がかたってきます
そして、公園サッカーは必ずしも人数がそろわないので人数がそろっただけで非常にうれしかったのを覚えています(人数がいなければいないでなんとか遊んでいましたが)


私は8人兄弟で男の兄弟が3人(私を入れて4人)いたので高校生の頃よく2対2でハーフコートの勝負をしていました

チーム分けは

チーム1:長男(18歳) 3男(15歳)

チーム2:私(17歳) 4男(9歳)

普通に考えるとチーム1が勝つのが必然ですが当時の私は動きがキレており特にこの手の少人数のゲームは得意にしていたので何とか互角に戦っていました
4男は小学生の頃太っており(中学生になるとやせた)、同級生から「ブートン」と呼ばれるほどでサッカーも上手ではなくさわるだけで入るようなシュートもよく外しており私から良く蹴りをくらっていました(笑)
そんな4男も中学生になるとバレー部のエースとして活躍しました(らしい)
サッカーもソコソコやるようになりました


今の私の息子を見ていると一番下の弟とダブって仕方がないのです
サッカーするときのタルイ感じが同じ感じなんです(爆)

そのうちウチの長男もソコソコやるようになるだろうと思って見ています



長男が地域のサッカーチームでやっているのを見て思うのですが
当然チームでは同じ年代同士で練習をして試合をしています

特に低学年に限って言えば公園サッカーのように年上と一緒にやったほうが試合のやり方とか
パスの仕方とか点のとり方とか分かって上達が早いと思いました。



スポンサーサイト

コメント

Secret

「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。