スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコキュートの沸きあげのマイコン制御について

前回につづいてエコキュートネタです

エコキュートはまだ歴史が浅く、各社がんばってシェアを伸ばそうと開発しています
前回もいいましたが、エコキュートで一番大事なのは沸きあげを適切にするということです
COPが少しくらい良くても沸きあげが適切でなければ電気代は減りません

各社沸きあげについてはマイコン制御をしていますが、そのやり方は各社違います
また、数種類モードを作ってユーザーが選べるようになっています(おまかせ、たっぷり等)


マイコン制御するうえで主に使うデータは

? 過去1?2週間の平均使用湯量(1日の)
? 過去1?2週間の最高使用湯量(1日の)
? 過去1?2週間の使用湯量(1日の)の平均偏差

ざっくり言えば上の3つです
明日、使う湯量が前日に正確に分かっていれば良いのですが、そんなの分かりませんよね

毎日、同じ量だけ使うなら?の量だけ沸かせばいいのですが、そんなことはまずないのでこれでは2日にいっぺんくらい湯切れします

?の量沸かせばまず湯切れしませんが、湯があまることが多くなります



そんなこんなで各社いろいろ考えてマイコン制御をして沸きあげをします

(?+?÷2)+α ←位を深夜に沸きあげて それでも足りなさそうになったら昼間も沸かすというのがだいたい「おまかせ」モードだと私は思っています(各社それぞれ算出の仕方は違う)

各社この沸きあげ量の算出とかモードの設定とかに違いがあります
誤解していることが多いのですが湯切れしやすいのは湯をたくさん使う家ではなく湯量のムラが激しい家です
たくさん使う家でも湯量のムラがなければ「おまかせ」でまず湯切れしません
少なく使う家でもムラがある家では「多め」とかにしないと湯切れする危険があります。最近の機種ではその辺もちゃんと考えて設定されるみたいですが・・・


日立、ダイキン、コロナ、三菱 のエコキュートの沸きあげモードについてしらべてみたのでまとめたいと思います

日立
「おまかせ低温」「おまかせ高温」っていうモードがありますが非常に誤解しやすいネーミングなのでやめた方がいいと思います。年配の方など熱い湯がいいからと「おまかせ高温」にしそうです。ほとんどの家は「おまかせ低温」で大丈夫です。よほど使用湯量にムラがある場合のみ「おまかせ高温」にすれば良いと思います

深夜のみモードが沸きあげ温度85度しかないので微妙です
まあ、日立で使うなら「おまかせ低温」ですね(90%以上これでいいです)

ダイキン
上位機種はリモコンに液晶のカラーモニターがついていて1週間の使用湯量の推移をグラフで見れたりします
「おまかせ」と「たっぷり」のモードがあって
あと「深夜のみ」と「多め」があります
深夜のみ設定が細かく設定出来てマニア好みな感じです

グラフが見れたり、深夜のみが細かく設定(3段階)できたりするので毎日グラフをみるようなマニアにはお勧めですね

コロナ
リモコンはシンプルで使いやすいです
湯控えめモードはコロナにしかありません
拙宅は「湯控えめ」で使っています
湯控えめは65で深夜沸きあげて足りなくなりそうになったら昼間も沸き増しするモードです

「深夜のみ」は85度と65度の二つの温度が選べます
多くの場合「おまかせ(標準)」でよいです。65度で湯切れしないとこは「湯控えめ」でどーぞ

使いやすく、設定も沸きあげ温度が65度に強制できたりと通好みの設定もできバランスのよさが光ります


三菱
「おまかせ」と「多め」モードがあります
三菱にしかない特徴として沸きあげ湯量を直接設定できます!!
42度換算の湯量を直接設定できるのです!!
すばらしい!!
使用湯量を毎日確認し、使用湯量を把握できる方は三菱製で手動設定でどーぞ
ちなみに手動設定モードでも最低貯湯量を割ったら昼間も沸き増しする設定になっていますので安心です
全体的にかゆい所に手が届く感じでリモコンも使いやすく感じました
ダイキンみたいにグラフがでたりしたら完ぺきなのにって思います


総評
ていうか
各社「おまかせ」モードが良く作られているので「おまかせ」でいいんでないかいって良く考えたら思います
昔は「おまかせ」だと貯湯温度が65度にならないメーカーが多かったのですが、今は各社65度?85度までの貯湯温度が自動でせっていされるようになっているみたいですね

個人的にはダイキンのリモコンに三菱の設定ができたら最強かなと思っています





スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

どうも、こんにちは。暑いですね。
三菱は、技術屋なので、機械的に良いのですが、レイアウトや視覚的などが同一時期の機械より劣りますね。
ダイキンも、おもしろメーカーですね。エアコンなどは、良い機械です。

当方の実家は、電気温水器ですが、三菱のダイヤホットですが、屋根付きの倉庫設置で、前機種は20年、今のは10年くらい問題ありません。前機種は古くなったので交換しましたが、電気代も余り変わりませんでした(泣)
シンプルな物ほど、三菱、ナショナル、東芝、日立は、強いような気がします。ナショナル(パナ)は、高いから当たり前ですが。

orikenさんコメントありがとうございます

今回の記事はエコキュートのハード面は置いといて、ソフト面だけを評価してみました

エコキュートという機械はヒートポンプの効率とか給湯の水圧とかのハード面の性能も大事ですがソフト面も同様に大事だということが言いたかったんですよね

エコキュートを選ぶ時はスペックだけではなくてリモコンが使いやすいかとか、沸き上げの設定が良い感じかとかを吟味して選んでほしいなーと思います
「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。