スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナソニック製ドラム式洗濯機と重曹洗濯

拙宅ではパナソニック(ナショナル)製の洗濯機で重曹洗濯をしています。
約2年問題なく使用してきました。

先日気づいたのですが
なんと!!
最近のパナソニックのドラム式洗濯機の説明書には
粉せっけんや重曹はつかわないで!(溶けにくく、詰まって水漏れ、故障のおそれ)
と書いています

おそらく、そういう故障が何件もあったのでしょう


重曹洗濯をしている私としてはこういうのは捨てておけません!


まず、拙宅の場合を考えてみましょう

1.軟水機の使用
2.混合栓から給水しており30?40度の湯で洗濯している
3.重曹は食品グレードの細かいものを使用している
4.2008年製松下のVR2200(ドラム式)を使用
5.木内式(勝手にそう呼んでいる)の重曹洗濯をしている→クリック

拙宅の場合、食品グレードの重曹(キメが細かい)を使用していること、30?40度の湯を使っていること、軟水であることで非常に通常よりも重曹の溶け残る可能性が低い状況であると考えられます
実際詰まったりしたことはありません
なので、拙宅の環境では重曹使ってもまず問題ないだろうと思います


パナの新しい洗濯機で重曹洗濯をしたい場合
これは自己責任でやるしかありません
その場合の注意点としては

1.重曹は食品グレードのものを使用する(掃除用、工業用ではなく)
2.風呂水か温水を使う
3.液体せっけん等の他の洗剤と併用する時は、まず重曹のみ洗剤ボックスにいれて重曹が流れてしまってから他の洗剤をボックスにいれてコップの水で流し込む

全く責任は持てませんが、上記の様にすればまず大丈夫かなと思います。3のようにするのは液体洗剤と混ざるとゲルっぽくなることがあるからです。完全に安全に行きたい場合はコップに重曹を溶いてから流しいれれば良いと思います。この方法であれば絶対に詰まりませんから


ついでに重曹洗濯の宣伝をしておきます
拙宅は木内式(勝手にそう呼んでいる)でパナの洗濯機で2年間洗濯をしていますが洗濯槽が全く汚れません!
石鹸カスも全く出ません。洗濯槽から臭うことも全くありません!
洗濯物がさっぱり洗い上がります。
すすぎ性がよく洗濯物に残りません!

ちなみに拙宅では25kgまとめて食品グレードの重曹を買っていて1kgあたり約170円で買っています

それから粉石鹸のみで洗濯している方、重曹を大匙2?4位を粉せっけんを入れる前に投入して水が溜まったところで粉せっけんを入れるようにしてみてください。水がキレートされ粉せっけんの使用量が大幅に減って、さらに石鹸カス(ピロピロ)もものすごく減ります!
試してみてください。



スポンサーサイト

コメント

Secret

「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。