スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観葉植物の植え替え

2週間前位から観葉植物がなんか元気がないので外に出したり液体肥料をやったりイロイロやってみたのですが
やっぱり元気がない・・・


グッデイで鉢買って植え替えることにしました

↓ぐったりのストレリチアと新しい鉢
DSCF3379_convert_20101007000446.jpg



DSCF3378_convert_20101007000441.jpg


↓鉢からストレリチアを抜くと・・・ なかにちっちゃいビニルの鉢が!
DSCF3380_convert_20101007000550.jpg
根っこがぎゅうぎゅうになってますこれでは元気がないはずです


↓土をとるとこんなにネッコがコンパクトな状態に・・・、(きつかったでしょうよ)
DSCF3385_convert_20101007000555.jpg

↓おっきい鉢を買ったのですが、前の鉢でも今の根っこからすると大丈夫そうなので前のやつに土をちゃんといれて戻しました
DSCF3386_convert_20101007000631.jpg


↓k田くんからもらったやつも抜いてみたら・・・
DSCF3389_convert_20101007001226.jpg
こっちは発砲スチロールに囲まれて根っこがぎゅうぎゅうに・・・




DSCF3388_convert_20101007000623.jpg
こっちも発砲スチロールをとって土を入れ替えて戻しました


ちゃんと根付いて元気になるかしばらく心配ですね

※発砲×→発泡○ ですね エライ間違いでした・・・
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

地域的に、発砲は身近な話で・・・・
炭酸ガスは、在庫ありますので、樽のみでOKです。
2口コックですので、樽サワーと樽ビールの対応できます。
あと、アサヒ、キリンの樽口の形状違いがありますが、双方のヘッド(取付器具)ありますので問題ありませんよ。
冷え冷えを出すのに、設置後4時間前後時間が必要になります。
1口コックでよければ、瞬冷(氷式)があります。花見会場でも、氷があれば即、可動出来るのも持ってますが、連続使用が厳しいです。

HP名換えられると困るので話題を。冬場は、床下を含めエアコンは、止めるのですか?それとも、温風に切り替えるのですか?

PS.K田さん、SHKさんよりHPをみる様に連絡がきたみたいで・・・。(笑)

でわでは。

No title

床下エアコンはどちらかというと冬専用です
冬は小屋裏エアコンは運転しません

床下エアコンの夏の運転は応用で、夏は小屋裏エアコンがメインです

冬は下から、夏は上からを基本としています


No title

どうもです。
てっきり、24時間365日、かけっぱなしと思ってました。
冬の屋根側停止は、わかるような気がしますが、冬に床下をつけるのが?です。
温は、下に、冷は上にで、考えると・・・
奥が深そうですね。他のHPでも勉強してきます。

ちなみに、基礎は、一部塞いで循環路をつくられてるのでしょうか?
一度、見に行った方が早いかも知れませんが・・・

Re: No title

冬に床下エアコンをONにして床下を
温めると床からの超緩やかな輻射熱と床下と室内の空気の対流により家全体が比較的均一に温まります
基礎の土間コンクリートに蓄熱も出来深夜電力の有効利用が出来ます

あと、ご理解頂けているとは思いますが
拙宅の基礎には換気口もなければ基礎パッキンもなく完全に外から密閉された空間になっております
基礎コンクリートの外側に断熱材があるため基礎コンクリート全体に蓄熱が可能な状態になっています
床下の人通口は現在は全く塞がずにフルオープンです。
一時期床下でサーキュレータを使っていましたが使わなくても十分に空気はゆかした全体をまわるようだったのでやめました

「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。