スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄板工房  MSサイズ [ 305×305mm ]鉄板12mm厚

IHクッキングヒーターを使用しはじめて1年と少し・・・
煮物はいいとして、やはり焼き物や炒めものに課題が残ります


IHクッキングヒーターは調理器具(フライパンとか)の熱量の他にクッキングヒーター自体のプレートの温度と熱量が調理に大きく影響します。それからガスに比べてIHはコイルの上だけに熱が集中する傾向があります

IHクッキングヒーターを作っている各メーカーにはもっと調理がしやすくなるように、もっといいやつをつくってほしいと思っています。とりあえず3つ口のIHのコイルの口径を全て変えて、一番大きいコイルの口径を24?位にしてほしいです。

IHで焼き物をする場合はある程度の熱伝導性と蓄熱性の高い調理器具を使うのが理想的です
我が家では、今まではロッジのスキレットを使用して肉とか焼いたりしていました。
ロッジのスキレットは非常に蓄熱性がありIHクッキングヒーターで肉を焼いたり炒めものをしたりするのも非常にいい感じでできていましたが慣れてくると物足りなさが・・・



鉄板を買いました

鉄板工房  MSサイズ [ 305×305mm ]鉄板12mm厚です!DSC_7476+(4)_convert_20110124134131.jpg



9.2kgあります(エエ)
2.5kwで余熱に5分位かかります(ウン)
国産メーカーのIHのコイルが18?20cmですので中心部250℃の時4隅は50℃位低く200℃いかないくらいです。
厚みが12mmなので余熱は時間かかりますが、モノを置いても全然表面温度が下がらずジューっと焼けます(いい感じ)

DSC_7476+(3)_convert_20110124134227.jpg

↑丁寧につくられていていい感じです


DSC_7476+(2)_convert_20110124134245.jpg
↑洗うときはシンクにヨイショと置いてから亀の子たわしでガシガシ洗います



↓FUTAもいっしょに買いました。餃子を焼く時に便利です
 1・5mm圧のステンレスでできており相当丈夫です
DSC_7476+_convert_20110124134153.jpg




筋トレも兼ねてちょっとした炒めものでもこの鉄板でやっていこうと思います
スポンサーサイト

コメント

Secret

「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。