スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A7V8X死す!

6年くらいになるでしょうか

長年付き合ってきたマザーボードが数日前お亡くなりになりました

ASUS A7V8X

チップセットはVIAのKT400です


長い間
私の主力マシンのマザーとしてがんばってくれました。
DDRメモリーのすばらしさ
AGPのすごさ
USB2の偉大さ
いろんな事を教えてくれました

A7V8Xがこんなことになったきっかけはこの間ヤフオクで落札した
Athlon3000+です。
いままでAthlon2000+(パロミノ)を乗せて使ってましたが、長年憧れていたBartonが格安で出ていたので思わず落札してしまいました。

さて、早速CPUのせかえて起動!!
ん?
低格で動かないぞ・・・

FSB400・・・

BIOSでFSB400で設定すると起動しない
333だと動く!
じゃあ350は?(動く!)
360は?(動く!)
370は?(動く!)

・・・

あっ!
BIOSがでない

何度スイッチ押しても何も起動しない!!
外人さんがなんか喋りだした!

ここで、初めてマザーの説明書を読む・・・

CPUのFSBは333MHzまでしかサポートされていません


オーマイゴット・・・(おお私の神様)



KT400というチップセットの名前、定格FSB333までのマザーに400まで設定できるというASUSの設定。
だまされた・・・


2日前、ヤフオクでA7V600SEを落札しました
もうすぐ飛脚が持ってくるはず

長年、支えてくれたA7V8Xに感謝
スポンサーサイト

コメント

Secret

「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。