スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

包丁砥ぎましたよ~

砥ぎ依頼の包丁が届いたので早速砥いでみました


ビフォー
DSC_7679_convert_20110429013544.jpg


アフター
DSC_7680_convert_20110429013558.jpg

↑磨いて一皮むきました




ビフォー
DSC_7677_convert_20110429013641.jpg


アフター
DSC_7681_convert_20110429013651.jpg
↑アゴから3㎝位上の部分がボヨンとラインが膨らんでいたので少しまっすぐなるように砥いでみました





ビフォー
DSC_7678_convert_20110429013746.jpg


アフター
DSC_7683_convert_20110429013758.jpg
↑切っ先を少し上にあげました




24㎝の本職用の洋包丁(両刃)
鋼材はSK鋼だと思うのですがスゴク切れます
いい包丁です

刃の方は問題ないのですが柄の方の錆が気になります(このまま行くと柄が先に死にます)
使い終わった後は柄の部分までキレイに水分をふき取るようにすると良いと思います


ナニワの赤門前(1000番)で形を作って
黒幕2000番→嵐山(6000番)で仕上げました
いい感じの刃が付きました


月に1回位で持ってきて頂ければ砥ぎますのでどうぞ
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

うおー。
本当に、ありがとうございます。

全然、違いますね。
かれこれ、10年前くらいに、いただいたものです。
研ぎは、スーパーに出張でくる、おじさんと、料理人の方に、お願いしたのみで、共に刃部分のみでした。
本来の姿と、包丁の種類もわかって良かったです。
刃先が長いですが、重さなど良くて通常の料理にも使っています。もらったときは、たこ焼、お好み焼きのキャベツを大量に切る為でしたが・・・。
連休明けの、受け取り楽しみにしています。

でわでは。

No title

初めてお伺いしました。包丁の購入を考えていてこちらに辿り着いた者になります。不躾に申し訳御座いませんが宜しければ御相談に乗って下さいませ。現状二つの選択で非常に迷っているのですが、候補がグレステン816TMMとミソノのUX10三徳包丁になります。デザインと価格でほぼグレステンの購入を決めていたのですが、こちらを拝見して大きく揺れてしまいました。料理が好きで非常に使用頻度は高いのですが、一度も研いだ事の無い素人になります。貴殿がグレステンを使用しての感想を拝見すると、素人が使うには、初期の切れ味、研ぎのスキルがかなり必要でありそう、とする点で、あまり良くないという印象を受けました。値段差を考えてもミソノの購入の方が良いと思われますでしょうか?素人であればグレステンで十分なのでしょうか?当然の失礼で誠に痛み入りますが宜しければ御教示くださいませ。宜しく御願い致します。

No title

ジンさん はじめまして

もしジンさんが砥ぎもやってみたいと思われるならステンレスではなく鋼の包丁をお勧めします。はじめて砥ぎをされるなら鋼の方が砥ぎやすいですし砥げば鋭い刃がつくので砥いでいて楽しいです。鋼の包丁の欠点は錆びやすいことですが手入れをキチンとすれば問題ありません

おすすめは以前祖母にプレゼントした酔心の155mm黒打菜切包丁両刃が使いやすく非常に鋭い刃がつきました

http://www.suisin.co.jp/shop-suisin/shop-suisin/goodslist.cgi?mode=view_detail&genre_id=00000012&goods_id=00000013


あとグレスデンとミソノですが砥ぐならミソノの方が砥ぎやすいと思います。ミソノの他には杉本の包丁が砥ぎやすかったです。

グレスデンですが我が家と妻の実家に同じものがあります。うまく砥げば鋭い刃がつきますがUX10とかのほうが切れるとは思います。

No title

SHK様。早々に御連絡頂き非常に感激しております。また色々と御指南頂き心より御礼申し上げます。おすすめ頂いた菜切り包丁ですが、手頃な価格もあり非常に心惹かれるものはありましたが、1本で全てを賄えるような物を探しておりましたので、やはり一般的な形の三徳包丁を購入する事に致しました。そしてこの度グレステンの包丁をネットにて注文致しました。ミソノの方を勧めて下さったことも有り、最後まで迷ったのですが、初志貫徹という事、そしてSHK様も購入されているという事実が決め手になりましたでしょうか。研げば鋭い歯が付くと仰って頂いたお言葉を目標に、届き次第早速研ぎに挑戦したいと思います。この度は本当にありがとうございました。これからも拝見させて頂きます。

No title

ジンさんへ

グレスデンを購入されたとのこと
とりあえず1週間くらい砥がずに使ってみて下さい
今まで切れない包丁を使っていたなら十分に切れ味を感じると思います。

で、グレステンですがはじめての方には少し難易度が高いと思われます。はじめは他の包丁で砥ぎの感覚をつかんでそのあとにグレステンにいくのが良いと思われます
それから砥石ですがシャプトンの2000番(できれば刃の黒幕)がグレステンとのマッチングが良いように思います。できれば仕上げ砥石もほしいですが少し慣れてからでもいいと思います

No title

SHK様

再度コメントを頂き誠に感謝痛み入ります。

御察し頂きました通り、正直申しますと当方には研ぎの必要を全く感じない程出荷状態の切れ味で非常に満足してしまっております。

一週間と言わず、当分の間はこのままの状態で楽しく料理に活用していきたいと思っております。

いつの事になるかは分かりませんが、いずれ必要と感じた時のためにまずは御教示頂いた道具を購入し、以前使用していた包丁にて研ぎにも挑戦しようと考えております。
ですが、仰って頂きました難易度が高いというお言葉や、ネットでの検索程度になりますが、調べれば調べる穂程、正直現時点では非常に敷居の高さを感じてしまっております。

そこで、再度の御質問になり誠に恐れ入りますが、ホームセンター等で機械を使用した研ぎのサービスを最近知り得たのですが、非常に安価(500円程度)でやって頂けるようなのですがやはりあまり勧められたものではないのでしょうか?
包丁を駄目にするといった方向に向かわなければ、一度利用しても良いのではと考えているのですが如何お考えになられますでしょうか?

厚かましく何度も御質問してしまい恐縮至極に存じますが、宜しければ御教示頂けますと幸いで御座います。

Re: No title

返事が遅くなりました。

ホームセンター等での包丁砥ぎのサービスについてですが、私はあまり信用していません
切れなくなった包丁が切れるようにはなると思いますが仕上がりは良いとは言えないものが多い様に思います。
中にはホームセンターの方でも上手い方はいるかもしれませんが一般論としては上手くないです
あと気になるのは機械をしようしているというところで、機械を使用すると非常に早く砥げますが変な風に砥ぐと変になるのも早いのでホームセンターの人に機械でグレスデンを砥がせるのはやめた方がいいです。

砥いでもらうなら信用できる包丁やさんかメーカーが良いです

包丁は通常の使用でも少なくとも月に1回位は砥がないと切れ味を維持できません
そう考えると自分で砥ぐのが一番良いです

私も初めは全くしたことがありませんでしたが1年も砥げばそれなりに出来るようになりました
がんばってください

http://suisin.co.jp/Japanese/tokusyu/tokusyu.htm

↑酔心特集が大変参考になります
「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。