スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOS HAROLDOS カベルネソービニョン マルベック

DSC_7670_convert_20110503222614.jpg



穂波のイオン近くの昌屋で購入
1500円位


DSC_7673_convert_20110503222627.jpg

アルゼンチンのワイン
カベルネソービニョンとマルベックというフランスのブドウを使ったワイン


DSC_7674_convert_20110503222658.jpg

色は濃いですが少しレンガ色がかっています
この価格帯のワインの中では個性が強く、バランスが良いかと言えば?ですが
強烈めなタンニンと収斂性が素敵です
普通に飽きた方におすすめ
安いし!
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

今日は、店先オフ会?有難うございました。
初対面でしたが、色々とお話できまして楽しかったです。
で、包丁ですが・・・
ハンバーグを作る為に、タマネギを。
ん、まず、切れるときの音が違う。静か。
あと、力がいらない。す~っと。なんだか、いつもと違い怖い。って感じです。
ただ、楽で、切断面もキレイで潰れることもなく。
刃は、同じ包丁か?と思うくらい違いが。本来なら、この刃先でしょうが。スーパーに来る包丁研ぎ屋と違いました。
なんだか、良い気分。色々な意味で。調子にのらないように気をつけます。手を切らないように。
あ、イカがきてもバッチリ切れると思います。試してみたいな~と。

でわでは。

No title

代車(包丁)出しますので月に一度程持ってきて下さい

刃が付いているかどうかは爪の上で引いて確認しますがSK鋼の洋包丁の場合2000~3000番の砥石で仕上げると一番爪に引っ掛かる感じがします。そこからさらに細かくしていくとすべる感じになり8000番より細かくすると爪の上で完全に滑ります

素人が使用して一番切れる感じがするのは2000~3000番です。番手を細かくすると滑らかに切れる感じになります。この辺は好みですね

ちなみに細かくしても一番爪に掛かるのは白鋼系の和包丁です。8000番で砥いでもしっかり爪に掛かります。
「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。