スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地デジ対応テレビの購入時期

地上・BSデジタル完全移行まであと677日となりました(2011年7月24日)

我が家ではまだブラウン管のアナログのテレビを見ております
今回新築を機に新しいテレビにしようかなぁと思い物色中です
(今更VHFのアンテナ立てるのもあれなんで・・・)


一応候補

1.普及価格の液晶テレビ(冷陰極管バックライト)
2.LEDバックライトのテレビ(BRAVIA XR1シリーズ、REGZA ZX8000シリーズ)
3.パイオニアのKURO


の中から選択しようと思っています

消費電力、画質、寿命を考えてLEDバックライトの液晶にしようかと考えているのですが
普及帯の液晶に比べて46型で10?12万高いのがネックです。

このLEDバックライトの液晶テレビ、来年の初めには新型が格安で登場し
なんと来年末には普及帯価格まで値段が下がるらしいのです
要するに46型で10?12万値段が下がる?らしいです

どうも液晶のバックライトに使う高性能の白色LEDの生産体制が整い大量生産が可能となり価格が大幅に安くなるのが原因のようです
(現在レグザは白色LED、ブラビアはRGBのLEDを使っています、ソニーのが色は派手(鮮やか)ですね)

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090729_led_lcd/

ちなみにこの白色LEDはテレビのほかにLED照明にも使われています
松下はこの10月からLED照明の値下げをしているようです
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090911AT3K1100Y11092009.html

東芝もLED電球(現在の器具に電球を交換してつかえる)を大幅値下げしていますね
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090622AT1D2100C21062009.html


拙宅では今回はダウンライトとスポットライトは電球型蛍光灯にしました。
次はLED電球に交換するかなあと思っています。





テレビどうしようかなあ・・・
スポンサーサイト

コメント

Secret

「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。