スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床下エアコンを試運転してみた

床下エアコンの家も屋内の工事はほぼ終了し
あと残っているのは外構工事ぐらいとなりました

現場に行くと昨日家の中もお掃除して頂いて養生もとれており
もう住める状態になっていました(笑)

電気工事、エアコンの設置も終わっていました



ちょっとエアコンを試運転してみました


↓リビングのガラリのところからエアコンの方を見たところ
DSC_5413_convert_20091018233447.jpg



↓床下から床下エアコンの吹き出し口を見たところ
DSC_5380_convert_20091018233348.jpg
エアコンの設置場所は目いっぱい下になるようにお願いしました
吹き出し口の周囲は床下に効率よく送風出来るようにF1のディフューザーのような形状にしてもらいました
尚、ランプがついているあたりがリモコンの受光部です




↓板の下に受光部がくるため心配していたのですが、写真の位置でエアコン操作可能でした
DSC_5383_convert_20091018233410.jpg



↓床下の電灯
DSC_5369_convert_20091018235613.jpg


↓サーキュレーター用コンセント
DSC_5377_convert_20091018235650.jpg


↓ガラリ下からエアコンの方を見たとこ
DSC_5370_convert_20091018235616.jpg



↓ガラリ設置場所を床下から
DSC_5373_convert_20091018233338.jpg

ガラリのために床に大きな穴を開けましたがしっかりと束で補強されています



↓ガラリと交換できるフタを作ってもらいました
DSC_5397_convert_20091018233422.jpg










エアコンの風を強にするとガラリから結構温風が上がってきておりました
風量の強い機種を選んだのとディフューザーが効いているのかなと思いました
これだけ上がってくるなら2つあるガラリの1つはフローリングのフタにしてもいいかなと思いました
ちなみにエアコンからガラリまでは約5m程です

エアコンの風量とかサーキュレーターの位置とか住みだしてからイロイロとやってみようかと思っています


とりあえずリモコンが使えたのと
床下にしっかり送風出来ていたので一安心
スポンサーサイト

コメント

Secret

「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。