スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレステンの包丁

グレステンMタイプ 一体型ホームナイフ 17cm三徳型 816TMM

DSC_4245_convert_20090716111039.jpg



ウラ
DSC_4246_convert_20090716111113.jpg


私はいつも料理するときには鋼の洋包丁を使用しています
妻が鋼のものは使いたがらないのでコイツを買ってみました

ステンレスの包丁をいろいろ探したのですが、ネットでやたら評判がいいので3ヶ月ほど前に購入しました


新品の時の切れ味


この包丁の特徴はハマグリ刃と独特のディンプルにより食物を切ったあと張り付かないところにあります。
また、ハマグリ刃がついているので長切れするとのことでした。

新品の時にタマネギや牛肉などを切って切れ味を試してみたんですが、はっきり言って

ガッカリでした

今までミソノのスウェーデン鋼(私の)や杉本のツバ付最上(A)シリーズ(友人所有)、木屋の?3(妻の実家の)等を砥いだことがありますが、それらの新品時と比較して明らかに切れ味が・・・
鋼とステンレスの違いがあるもののコイツならやってくれると信じていただけにガックしです



軽く砥石を当ててみた
嵐山砥石(6000番)で軽く刃先を砥いで見ました。
すると気持ち20%位切れ味はアップしましたが・・・
まだ満足する切れ味ではありません

やはり、どう考えても刃が鈍角すぎる!!
と思うのは私だけでしょうか??

ハマグリ刃は結構ですがいくらなんでも鈍角すぎませんかグレステンさん??
ミソノや杉本のやつはモット新品の時から鋭角でバシバシに砥いでありましたよ!
確かに食物の切り離れは抜群ですが切れ味が・・・


今後の予定
今度時間のある時にハマグリの山を少し低くして刃が鋭角になるように砥いでみようと思います
これでだめだったら・・・(笑)
「床下エアコンの家」内を検索する
検索したいキーワードを入れて「検索」をクリック!
プロフィール

SHK

Author:SHK
2009年11月に家を新築
床下に送風するようにエアコンを設置しました
2010年7月には小屋裏にもエアコンを設置

快適な居住空間を目指して日々イロイロやっています

だんだんブログタイトルから脱線している感はありますが・・・
ブログのタイトルかえようかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。